天 竜 川 河 口

諏訪湖から長野県岡谷市の釜口水門を源流とする。長野県上伊那郡辰野町から始まる伊那谷を形成し、一部愛知県をかすめ、静岡県へ抜ける。浜松市天竜区二俣町鹿島で平野部に出、浜松市と磐田市との境を成しつつ遠州灘に注ぐ。流域は急峻な地形のため古くから「暴れ川」「暴れ天竜」として知られ、多数のダムが存在する。

河口付近、潮の流れが激しいため、三角州ではなく、河口が飛び出すように砂が堆積しています。
河口、砂で塞がるようになっています。
 
天竜川河口付近西側の広大なサーフスポットで中部エリア屈指の大型シーバスの実績が高い人気スポット。
足場はサーフなので、相当悪く乗用車での乗り入れは不可能。
四輪駆動車でないと立ち往生するハメになる。
西風が強いときには釣りにならないが、条件さえ合えば、最高のポイント。