お知らせのページ
 

当クラブではクラブ員専用ページは制作していません

全てをオープンにして一般の皆様にも当クラブを知っていただける

ホームページにしたいと思っています

何かご要望等有りましたらご連絡下さい

メール mpg@plang-h.co.jp  担当 岩井

 

 

JPMA PPG学科試験について

C-1 C-2 受験者希望者が少数のため本県での今年度の試験は中止になりました。

次年度以降になります。

近隣の県でも受験可能ですので受験希望の方は申し出てください。

2017.11.13

 

 

エリア使用できません

 

浜松市消防航空隊の方がエリアにてへりの訓練しますので

11/7(火)午後

11/18(土)PM16:30〜

11/29(水)午前

上記3日間使用できません。

変更等有りましたら連絡します。

宜しくお願いします。

2017/11/7

 

 

通路復旧しました

11/4(土)有志により通路及びエリア内復旧しました。

普通に使用出来るようになりましたので、空中散歩楽しんでください。

2017.11.5

 

 

通路復旧作業について

台風21号により飛行場までのアプローチが通行できませんので

11/4(土)AM9:00より重機レンタルして復旧作業します。

参加できる人は是非お願いします。

同時にゴミ撤去も行いますので、スコップ、ジョレン、かっさらい、ETC

持参お願いします。

重機は手配済みですので、少々の雨決行です。

2017.10.30

 

天竜川クリーン作戦の中止について

天竜川クリーン作戦について、台風22号の接近により

本年のクリーン作戦中止となりました。

来年度のクリーン作戦参加お願いします。とのことです。

2017.10.25

天竜川クリーン作戦の延期について

天竜川クリーン作戦について、台風21号の接近により

強風及び河川の増水が見込まれるため、10月29日(日)に

延期になりました。

開始時間は午前8:30からです。

宜しくお願いします。

2017.10.18

エリア草刈り

10/28(土)or 11/4(土)を草刈り予定しています。

芝の伸び具合を見てなるべく早くご連絡します。

取りあえず10/21(土)の草刈りは有りません。

今年の草刈りは、後1〜2回です。

宜しくお願いします。

2017.10/16

エリア草刈り

またまた草刈り作業日がやって来ます。

そろそろ草の発育も衰えてきますので

様子を見て次回は次期を延ばすかもしれません。

今回草刈り準備モードの人も居るかもしれませんので

予定通り実施して気持ち良い汗を流しませんか。

10/7(土)AM8時より草刈りをしますので

参加出来る人はお願いします。

2017.10/2

エリア使用できません

 

浜松市消防航空隊の方がエリアにてへりの訓練しますので

10/23(月)・10/27(金)

上記2日間の午前中は使用できません。

変更等有りましたら連絡します。

宜しくお願いします。

2017/10/2

河川敷使用届け提出してきました

 

9月28日浜松河川国道事務所へ第3四半期分

河川敷一時使用届(12/31まで)を提出してきました。

台風のピークも過ぎたみたいで無事にエリアも

回復しつつあります。

今年も残すところ3カ月です。

事故無く今年も笑って終わりましょう。

 

 

 

エリア草刈り

またまた草刈り作業日がやって来ました。

長期予報に依りますと雨かもしれませんが、予定してください。

草刈りをして気持ち良い汗を流しませんか。

9/23(土)AM8時より草刈りをしますので

参加出来る人はお願いします。

2017.9.19

国交省主催 天竜川クリーン作戦

平成29年10月22日(日)実施
【一斉清掃日】
予備日10月29日(日)

午前8:30〜午前10:30(小雨決行)

 

今年もクリーン作戦がやって来ました

我々は天竜川右岸0km付近を担当します。

出来る限り都合付けて参加してください。

 

 

2017.9.16

 

エリア草刈り

残暑も有りますが9月に入ったら過ごしやすくなってきました。

草刈りをして気持ち良い汗を流しませんか。

9/9(土)AM8時より草刈りをしますので

参加出来る人はお願いします。

2017.9.5

 

騒 音 苦 情

浜松市役所 環境保全課 騒音対策グループより電話がありました。

9月3日(日)住民より抗議の電話が有りました。

どうしても我慢ができない音ではなかったが喧さかった。

という内容でした。

我々のクラブとは断定されていませんが、我々も当日飛行していましたといいました。

当クラブにおきまして、騒音には気を付けています。

クラブ員には、松林より住宅地には入らないように徹底していますが

今一度気を付けます。と云っておきました。

この様な事が続くと行政の方も何らかの行動に出ないとも限りません。

我々クラブ員以外で飛びに来た人にも、徹底して下さい。

エンジン音の大きい人は、なるべく消音に努力して下さい。

この様な良いエリアを使用出来ていますので、何時までも飛行続けられる様

皆で注意し合って行きましょう。

 

2017.9.5

 

エリア草刈り

皆さん夏休みでリフレッシュできたとことと思います。

草刈りをして良い汗を流しませんか。

8/26(土)AM8時より草刈りをしますので

参加出来る人はお願いします。

2017.8.21

平成29年度 JPMA通常総会&理事会 出席レポート

去る7月25日のJPMAの通常総会と理事会(新橋航空会館)に出席してまいりました。
各々の内容をかいつまんで報告させていただきます。

理事会: 理事9名 事務局1名 計10名 

      議題 クラスVの新設案 安全管理者として、飛行時間、明確なポイント制、などを検討。
          安全研修会にプラスして、「安全大会」の実施、イントラの日選参加、などを検討。
          各理事の要員交代、話し合いに来れる理事を選出したらどうか?スカイプなどのTEL会議は?
          リパック、リガーシステムの事業化(リパックしたものを日選で使用する。)
          会員との情報交換のできる事務所に今年度中に移転したい。

      出席理事:山崎堅輔様、萩原 光様、朝日永光様、五十嵐亮弥様、佐々木克夫様、
             伊藤敏行様、鹿山 登様、本間隆男様、金原英治。以上9名。
              
通常総会: 先の10名プラス 千葉スカイエンジェル3名。埼玉エアウイング2名。 計15名

      議題:一般会員からのJPMAへの連絡が付きにくい、事務処理の遅延の改善要望。
          不信感より更新をためらう会員が出ている、早く改善してほしい。
          これに関しては関東ブロックの鹿山様、粕谷様が補佐に回ることで改善したい。
         情報発信に、 JPMAのメルマガ配信を検討したらどうか?など
         安全フライト大会の開催。安全ポイント制導入など、

         会員より:連絡網の確立、補佐のTELも公表して、、。
               イベントの公表は60日前、その他は45日前までに要掲載。H/P要リニューアル。
               機体NOステッカー有償を無償に!更新回数多い人はダブって無駄になっている。

今年度のイベント予定
        (開催済み)天竜川フライイン2017     
        (仮称)JPMA越前浜フライイン2017 2017,9,2~3 予備日9,9~10
        SSF2017/埼玉スカイスポーツフェスタ(埼玉県妻沼滑空場)2017,10,22
2017日本選手権新潟市越前浜海水浴場2017,9,30~10,1 ポイントシステム、ルール再整備。(2018は関東地方の予定。)

以上、簡単ですが配布資料、会議内容からまとめてみました。このなかで提案のみや改善案のみの項目もあります。

       静岡県パラモーター連合会 金原英治   2017,8,12
         

 

イカロス出版 パラワールド連載「クラブ探訪」に掲載

 

我がクラブがパラワールド 2017年10月号で取り上げられました。

実際の掲載はモノクロになります。

尚一層練習に励み、事故無く空中散歩楽しみましょう。

 

2017.8.10

 
 

エリア草刈り

8/12(土)AM8時より草刈りをしますので

参加出来る人はお願いします。

2017.8.9

エリア使用できません

 

浜松市消防航空隊の方がエリアにてへりの訓練しますので

8/8(火)・8/9(水)・8/21(月)・8/29(火)

上記4日間の午前中は使用できません。

変更等有りましたら連絡します。

宜しくお願いします。

2017/7/31

 

8/9(水)訓練中止になりました。

2017/8/3

PMEさんよりお誘いがありました

 

拝啓 猛暑と天候急変の折 皆様楽しく飛んでおられるかと察しいたします。

さて 当エリアにて恒例の「天竜川フライイン2017」のご案内をさせていただきます。

去る6月4日の県連総会にて発表いたしました詳細が添付してございますので
ぜひご覧いただき8月5,6日のうちご都合のつくお時間でご来場いただければ幸いです。

今回は偶然にもあの「天空の旅人 多胡光純」さんhttp://www.tagoweb.net
が縁あって東海地方の空撮ロケの最中このフライインに参加される予定です。

なおこのご案内メールは県連会員全員に配信できませんでしたのでお手数ですがクラブ同僚
にもお伝えいただき お誘い合わせてご来場ください。

フライヤー同志の親睦と情報交換の場として用意させていただきしました、ぜひお気軽に遊
びにおいで下さい。
クラブ員一同お待ちしています。

パラモーター遠州 代表 金原英治 http://pmepara.com/ 090-2618-8212

 

 

河川敷使用届け提出してきました

 

6月27日浜松河川国道事務所へ第2四半期分

河川敷一時使用届(9/30まで)を提出してきました。

パラの季節がやって来ました。

事故無く、腹一杯、飽きるほど空中散歩楽しんでください。

 

パラグライダーが利根川に墜落、男性死亡 千葉・神崎

 

6月11日午後0時40分ごろ、千葉県神崎(こうざき)町神崎本宿で

「友人男性の操縦するモーターパラグライダーが利根川内に落下した」と119番通報があった。

操縦していた同県栄町安食台6丁目のアルバイト●●●●さん(68)が病院に運ばれたが、

約1時間半後に死亡が確認された。

 千葉県警香取署によると、●●さんはプロペラをモーターで回して飛ぶ

「モーターパラグライダー」を操縦していた。

利根川近くの神崎町の河川敷から飛び立ったが、約10分後、

友人が●●さんの背中の風を受けるパラシュート部分が開いていないことに気づき、

その後、岸から約20メートルの利根川に墜落したという。

 現場は、JR成田線下総神崎駅から北へ約2キロの利根川。

署が、落下の原因について調べている。

 

 

最近パラモーター事故をよく聞きます。

飛行には十分気を付け、機体・エンジンユニット等

安全点検実施してください。

安全点検にやりすぎは有りません。

自身の身体は自身で守る

何時までも楽しく空中散歩を満喫しましょう。

2017/6/12

県連総会について連絡が来ました

参加出来る人は宜しくお願いします

 

 

2017.4.28

 

静岡県パラモーター連合会 各位

今晩は、いつもお世話になっております 静波SSC(川崎)です。

(PC更新に伴いOutlookが不調で送信時期が遅れましたが参考で送信します)

先日の富士でのご不幸、皆様と共に

 (故)島田氏のご冥福をお祈りいたします。

★上記関連で、県内クラブの一部ですがフライト自粛について調整いたしました。

自粛期間(参考) : 2017年4月28日(金)まで

尚、上記自粛期間は強制的ではありません。(参考までとしてしてください)

★下記については、事故翌日(17日) 静波SSC内に周知した内容です。

皆さんのクラブでの参考情報として追記いたします。

(特にエンジンユニットとハーネス接続箇所についての部分を注意していただけたらと思います)

*この情報を流すことは、富士SSC(川口会長 様)の了解を得ております。

            2017.04.21 静波SSC(川崎)

〈追記〉

静波SSC 各位

(飯野君別途)

(cc:松林・川口 さん)

皆さん今日は、標記について報告いたします。

(尚、皆さんへの事故周知について、富士SSC会長(川口)様の了解を得ています)

最初に、突然の事故で亡くなられた

(故) 島田 様のご冥福をお祈りいたします。

〈お断り〉・・・皆さんに(LINE)で送ろうとしましたが何回も失敗(送信にボタンに触れ)あげくにはスマフオ電源が完全に切れアウト、

うまくゆかずPCより送り直します。(スマフォよりPC世代の老人です)

(概略状況)

当日の天気(事故発生時:晴れ、風は若干斜めの海方向からで2m(少し弱い)位、全く問題のない状況)

私がエリアに着いた時には、島田さんはTO直前でGLセッティングの準備中でした。

皆さんに挨拶している時にフロントでTO、立上げ場所から30m位までは見ていて、GL翼形は正常(この時点では何も問題なし)したがその後は目を離し、落下に入った時点の状態は見ませんでした。

1名の方は見ていた様子で、その方の「ツイスト」の声で振り向くとGLが立てになり片翼はペラリ状態で地上へ落下。

落ちた地点は、ライズアップ地点から100数10m位(時間で20秒弱)エリアの海に向かって一番高い所の細かな砂地。

即、私含め3名駆けつけ → 身体は前に丸まった様な形でユニットの下、ヘルメットは装着状態、顔は砂面へ俯せ状態、プロペラはアイドル回転中で危険なためストップさせる。

この時、ぐったりしていて意識は無いように感じた。 (この時の状況写真2枚撮る・・・この写真、後で警察官が再写真撮る)

(写真に撮影日時記録あり 10:45撮影 この時間から逆算で、TO〜墜落までの時間は 10:40〜42位の間と推測される)

外傷や出血等確認(外見的には異常見当たらず)→ この状態では救命処置不可なので、できる限り現状維持状態でGL、ユニットを何とか外す → 注意しながら平らな位置へ仰向けに寝かせ胸部分の着衣を解放(顔や鼻の穴に砂付着確認:払う) → 即、心臓マッサージと口から空気を送りながら 首・手首で脈拍を確認したが無いように感じた。又 大声で叫んだりしたが意識戻りや動きは感じられなかった。

これらと並行し他の人が119へ事故発生通報救急手配した。 心臓マッサージ等救急処置は救急隊駆けつけるまで継続。 救急隊駆けつけ以後は、指示仰ぎマッサージ等協力。 → 救急車 → ドクターヘリにて 伊豆(順天堂大病院)へ

 警察官到着以降は指示通りの対応と状況説明に協力。 刑事到着以降は状況説明と原因究明対応に協力。 この間、川口会長駆けつけられる。

〈機材、現状保持しながら広い場所に移動して原因あるかどうかの点検実施:警察確認の下で、機材を知っているParaメンバー主導で確認作業〉

★点検内容: @グライダーのライン絡まり、切れ、その他異常:無し Aトリム等の設定および左右バランスずれ:無し B翼面の破れ:無し C立ち上げての異常確認:無し (グライダー関係は全て異常なし) Dユニット破損状況(ペラ:片側先端小破損、ダブルリングガード:1カ所差し込み部マジックテープ外圧外れ抜け、ユニット本体フレーム:外圧力ひずみ、アームバー:2本外圧曲り、★★本体フレーム上部パイプ部(ハーネス上部とエンジンユニットの接続位置、非常に重要固定部)取り付けベルト止めピン:材質(アルミ)太さ(4〜5ミリ位)両側共破断し結果ベルト外れ(A:飛び上がってから落下する間に片側or両側が外れた場合、B:落下時の衝撃で片側or両側外れた場合の両方が考えられるが、 ★★Aの場合は加重位置変動とその衝撃や重心位置が瞬時変わりグライダーに影響を及ぼし墜落の可能性ありと考えられる(現場検証後に警察、及び皆さん立会いので確認のため、この状態で背負って見たがエンジンユニットとハーネスが上部で切り離されユニットがぶら下がりどうしようもない状態だった)。

【上記点検・検証結果での事故原因想定:あくまでも私的です・・・真実は異なるかも知れません】

風状態 A途中までですがグライダーの安定形状確認した B本人の日頃のフライト状況 C上昇過程の音での判断ですが過度の吹かしなかった D 現場で見ていた方、遠くから見ていた方の潰れ初めのグライダーの動き、一瞬の潰れ、反転トルクと反対側に潰れた などから総合的に考えられるのは操作ミスではなく、前記★★Aの状態になり即墜落したのではないかる考えられる、又落下状態は、エンジンおよびプロペラ回転状態であったことから、ユニット上で身体が下で落ち(現場の状態も同じ)、顔面に砂が付着していたので頭部にも相当な衝撃が掛かったと推測される。(病院の診断結果からも血管破損による即死状態 *ただし血管部位の情報はまだ入りませんでした) 
【今回ユニットと同一取付け方法の注意点】

ベルト固定ピンの材質・太さがあまりにも貧弱、同じ物を使用の方は早急に変更・対策をとる必要ありと思えます。(同様な事故発生がありうる)

ピン破断部分の写真撮っておけば良かったですが無し、今度合う時に皆さんのを点検し説明します。

Newsでの動画は、現場検証後に墜落位置から機材を移動し警察立会いのもとで、不具合箇所の点検や原因箇所探索、グライダーのコントロール方法、動き方の説明をしている場面です。  

概略状況は以上です。

・富士エリアでのフライト自粛は、連休前28日頃までの様子でした。(静波SSCとしての自粛は、県内他クラブと合わせたいと思います)

・葬儀等の予定等は、富士SSC様から追って連絡あると思います。

・間もなく連休がやって来ます。例年この時期、アクシデント発生が多発してます。今一度 機材点検、気象状況把握、フライト方法等について意識され、安全で楽しいフライトをいたしましょう。

    2017.04.17 静波SSC(川崎)

******************************************

 〒428-0015  : 静岡県島田市金谷扇町1999

           川 崎  義 弘

 自宅tel/fax  : 0547−45−5555

 携帯tel    : 090−1417−1744

 E-Mail   : kawa_1@beige.plala.or.jp

*******************************************

 

2017.4.21

    事故の報告とお詫び

拝啓
 昨日の日曜日、当クラブにおいて死亡事故が発生し皆様に大変なご迷惑と心配を
 お掛けいたしました事、心よりお詫び申し上げます。
 事故原因については警察にて調査中ですが新聞、テレビ等で既に報道されておりますので
 まずは お詫びと報告をさせて頂きます。
 なお 当クラブは暫くの間 喪に服しエリアクロス致します。
                                          敬具


     故 島田厚 氏 の葬儀等については下記の通り決まりましたのでお知らせ致します
      
    通 夜   4月20日 18時より  伊東市吉田 セレモニーホール白寿にて
   
    葬 儀   4月21日(金曜日)  11時より  伊東市吉田1026-2.
                       セレモニーホール白寿にて(電話0557-45-8910)


    火 葬   4月21日(金曜日)  13時より  


     
   発信者  富士スカイスポーツ クラブ  川口恭史

 

 

    川口会長さんよりメール連絡がありましたのでお知らせします。

            2017.4.17
 

パラグライダー墜落で死亡=同好会の62歳男性


16日午前10時55分ごろ、静岡県富士市五貫島の富士川河川敷で「モーターパラグライダーが墜落し、

乗っていた男性の意識がない」と、県警富士署に通報があった。

操縦していた無職●●●さん(62)=同県伊東市十足=が病院に搬送されたが、

体を強く打ち、間もなく死亡が確認された。

 同署によると、●●さんは同好会のメンバー7人と、河川敷でパラグライダーをしていた。

最初に飛び立ち、地上20メートルの辺りに到達したところで急に失速し、

きりもみ状態で墜落したという。

●●さんは同好会に6年前から参加していた。

当日の天気は良く、風も吹いていなかったという。

同署が墜落原因を調べている。

 

この様なニュースが入ってきました。

飛行に当たっては、機材の点検等しっかりして飛行には十分に気を付け

ルール、マナーを守って飛行しましょう。

2017.04.17

河川敷使用届け提出してきました

 

3月29日浜松河川国道事務所へ第1四半期分

河川敷一時使用届(6/30まで)を提出してきました。

新しい年度が始まります。

今年も1年 楽しく、事故無く 楽しみましょう。

2017.03.30

 

平成29年度総会

平成29年3月26(日)天竜川河口エリアにて開催。

28年度会計報告と安全飛行の徹底等

当日は寒気と強風にて早々に終了。

2017.03.30

単独では行動しないで

 

3月20日午前10時50分ごろ、埼玉県朝霞市下内間木の新河岸川で、

東京都東村山市萩山町4丁目、会社員●●●●さん(61)が溺れているのを釣り人が発見し、119番した。

●●さんは駆け付けた警察官に救助されたが心肺停止状態で、死亡が確認された。

 朝霞署によると、●●さんは河川敷でラジコン飛行機を飛ばしていたが、

川に落ちた機体を取りにいこうと川に入ったところ溺れた。

川幅は約40メートルあり、水深約2メートルで流れは緩やかだったという。

 

この事故も複数人で楽しんでいれば防げたかもしれません。

パラもラジコンも単独では駄目です。

ニュースに出ていましたので紹介しました。

2017.3.21

平成29年度総会の時間変更

平成29年度の総会が3月26日(日)PM1:00〜に変更になりました。

場所は天竜川飛行場で行います。

平成29年度総会の開催

平成29年度の総会が3月26日(日)AM 9:30〜

天竜川飛行場で行います。

会計報告、ルール、マナー等遵守事項の徹底

出来るかぎり参加お願いします。

年会費徴収します。

雨天の場合、4月2日(日)順延になります。